信毎ホームページ大賞

「信毎ホームページ大賞」が2008年度をもって終了することになった、との発表がありました。これで僕が「らくだの旅行」を始めた当時から行われていたいわゆる「ホームページコンテスト」は全て無くなってしまったわけです。

まぁ、これも一つの時代の流れで仕方ないことだとは思うけど、ちょっと寂しいなぁ~。

僕が「らくだの旅行」を始めたころは、ちょうど個人サイトが一気に増え始めたころで、けっこうみんなこういうコンテストを目標にしてサイト作りを頑張ったり、コンテストへ応募することを通じて仲間を増やしたり、純粋にサイトを作る熱意と情熱、そして喜びみたいなものがネット上にはじけていた時期だった気がします。

今は良くも悪くも、もうちょっと「利害」が溢れてますよね。個人のブログなんか、どこが記事でどこが広告だかわからないものも多いし。

最近、個人サイトやブログの将来ってどうなっていくんだろう・・・、ってちょっと思ったりするわけですが、こういうコンテストが無くなって行くということは、個人サイトの存在意義なんかも変わっていくということなのかな、なんて思ったりする今日この頃。

| | コメント (1)

notes of the soul

すっかり何もしないまま、今年も半年近くが過ぎてしまいました。

そんなある日、ふと、「これをやらなきゃ」と心に浮かんだことがありました。それが「notes of the soul」。

もともと僕は「スピリチュアル」というものに全く興味がなかったのですが、スピリチュアルカウンセラーの妻と、よく「そういう話」をしています。妻との会話を通じて心に浮かんだことを整理して、それと今までに撮りためた写真を組み合わせたら良いのではないか、むしろ、やるべきなのではないか。

そんなふうにある日突然思ったのでした。

何を偉そうに書いているんだと自分でも思いますが、きっとこれも意味があることなのでしょう。

そんなわけで、「notes of the soul」をどうぞよろしくおねがいします。

| | コメント (2)

ボージョボー騒動終息

週末の間にMSNの「気になることば」からボージョボー人形の文字が消え、検索結果の順位も下がったおかげで、アクセス数もだいぶ正常に戻ってきました。

それにしても、すごかった。見る見る増えていくんですからねー、カウンターの数字が。でも、結局、サイトの本質とあんまり関係ないところでアクセス数が増えてもほとんど意味無いし、嬉しくも無いという事がよくわかりました。やっぱり、少ない人数でもいいから、僕が写した写真や体験談を通じて共感してくれる人がいる方がずっと嬉しいし、やりがいも感じられる。ボージョボーが教えてくれたのかな。

ついでだからボージョボーのスクリーンセーバーも作ろうかと思ったけど、そんなものに時間をかけるよりも、ちゃんとしたコンテンツの更新をした方が良いですね。

| | コメント (0)

ホームページグランプリ

ココログ・グランプリをやってるんで怪しいなぁ~と思っていたら、今年は(から?)ニフティのホームページグランプリが無くなったようです。けっこうこれを目標にサイトを創っていた人って多いと思うんですけどねー。僕も一度で良いからノミネートされて、できれば賞をもらって表彰式に出たかった。

ニフティにしてみれば、もういわゆる「ホームページ」の新規開拓は終わったってことなんでしょうね。blogの方が今まで面倒でサイトをつくっていなかった人でも簡単に始められるからビジネスにつながるだろうし。

でもなぁ、僕は、いわゆるホームページとblogって全く別物だと思うんですよね。やっていて思うけど、ホームページ上の掲示板とblogのコメント機能とだって基本的に全然違うし。それに最近、グーグルなんかで検索してるとblogのページがヒットする確率がすごく高いのですが、趣味的に運営されていて、運営にやや敷居の高いホームページと、比較的気楽に作っているblogでは情報の質が違う気がします。もちろんblog自体が悪いわけではなくて、結果的にね。実際、僕のところもアクセス解析で検索フレーズを見ていると「なんでこんなので?」っていうことがとっても多い。

営業政策的には仕方のないことかもしれないけれど、もう少しホームページ運営者も大切に扱って欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)