ボロブドゥールの壁紙

ひさ~しぶりに、壁紙を追加しました。ボロブドゥールとプランバナンの遺跡の写真です。ポジフィルムに撮影したものを夏休みの間にフィルムスキャナで取り込んであったのですが、すっかり掲載するのを忘れていました。

ボロブドゥールもプランバナンもけっこう良い写真があるので他のコンテンツも作りたいのですが、いつになることやら。

「そんな時間があったら私のサイトを直して!」という妻の怒鳴声が聞こえてきそうです。(笑)

| | コメント (0)

カナディアンロッキーの壁紙

前回アップしたレイクオハラとエメラルドレイクで使用した写真の壁紙を掲載しました。今の季節感とはちょっと違いますがぜひお使いください。
http://rakudatravels.cool.ne.jp/kabe_index.html

| | コメント (1)

レイク・オハラ・トレッキング

写真記・自然に「レイク・オハラ・トレッキング」を追加しました。「レイクオハラ」というのはカナディアンロッキーの湖の一つですが、周辺地域には厳しい入山制限があって、なかなか訪れることができない、「世界中のハイカーの憧れの場所」と言われている所なのです。実際、訪れてみると、そこは本当に夢のように美しい場所で、世界中、いろいろな場所訪れている僕ですが、もし一箇所だけもう一度訪れることができるとすれば、たぶんここを選ぶんじゃないか、と言うぐらい素晴らしく美しい場所なんです。

写真では十分にその素晴らしさが伝わらないかもしれませんが、ぜひちょっとだけでもその「美しい世界」を感じてみてください。

ところで、信毎ホームページ大賞の投票期間もあとわずかとなりました。運がよければ図書カードなども当たりますので、ぜひ参加してみてください。投票はこちらから。

| | コメント (2)

カナディアンロッキーの壁紙

カナディアンロッキーの写真の壁紙を壁紙保管庫へ11種類追加しました。自分で言うのもなんですが、ホント、美しい写真です。今の時期、デスクトップを飾るのにピッタリなのではないかと思います。

11種類の写真中、4枚が「レイク・オハラ」という場所で撮影したものですが、ここは一日に訪れることができる人数を厳しく制限している場所で、散策していても人間に出会うよりも動物に出会うことの方が多いような場所なんです。今回掲載した写真もきれいなものが多いですが、実はまだデジタル化していない写真がいくつかあるので、また近日中に追加したいと思います。お楽しみに。

| | コメント (2)

モルディブの壁紙

070301


久しぶりに、そしてようやくの更新です。12月に出かけたモルディブの写真を壁紙としてアップしました。この写真、三好さんの写真みたいでしょ?(おこがましい!)

| | コメント (2)

イサク・パシャ宮殿

久しぶりに、本当に久しぶりに「写真記」を更新しました。と言っても、「@トルコ」のコンテンツの焼き直しですが・・・。

トルコの東の果て、イランとアルメニアとの国境地帯にあるイサク・パシャ宮殿を紹介します。写真を見ながら、我ながらよくこんな場所に旅行へ行ったものだと思います。

http://rakudatravels.cool.ne.jp/photo/pcl/3140/pcl38_index.html

| | コメント (0)

更新情報

ひさ~しぶり、ほぼ1年ぶりにサイトの更新をしました。アジアの壁紙を5枚追加してあります。あと、トップページを飾っていた「今月のらくだ」は、今後、新しいらくだの写真を掲載し続けることができる見込みが無いので、「今月の太陽」として、世界各地のサンセットとサンライズの写真を毎月載せていくことにします。

それにしても久しぶりに壁紙を作ったりサイトの更新をしてみて感じたのですが、慣れるとすらすらとできていたことも時間が経つとなかなかスムーズにできなくなるものですね。

| | コメント (5)

今月のらくだ

ちょっと遅れたけど、「今月のらくだ」を更新しました。2005年7月のらくだは、モロッコのティネリールというオアシスの街で写したらくだです。実はこんな写真があるのすっかり忘れていました。何しろ、背景の街に子らくだがしっかり溶け込んでしまっていて。まさに保護色。(笑)

| | コメント (0)

ペトラ峡谷の夕日

らくだの旅行の写真記に「ペトラ峡谷の夕日」をアップしました。遺跡自体の紹介はまた今度。

| | コメント (0)

ティティカカ湖の朝

「らくだの旅行」の写真記に「ティティカカ湖の朝」を追加しました。お天気がもう一つだったのですが、それなりに雰囲気のある光景です。

ちなみに、僕たちのツアーを含めてたくさんの人がホテルに宿泊していましたが、朝からこんなとこに出てくる元気のある人は他にはいませんでした。まぁ、部屋の窓から見られるから、外に出る必要は無いかもしれないけど。でも、ちょっと違うんですけどね。内からと外とでは。「もったいない」と思っちゃう僕がおかしいのかな。(苦笑)

| | コメント (0)